FC2ブログ

小説挑戦


未分類

新年の挨拶

明けましておめでとうございます……って遅すぎますよねー。
衝動で小説を紹介してから、気付いたら新年の挨拶もせずにこんな時期になってしまいました。

今まで何をやってたかというと、
小説の徹底改稿をしていたり、メルルのアトリエをやったりEXVSやったり、レポートやったりととても充実した日々を送ってました。
お陰様で、成人式の日は起きた時間が式典開演時間。
まあ、はなから起きれたら出よう程度の意識でしたのでノー問題ですけどね。
元小中の同級生の面々はちょっと会いづらいですし……
べ、別にいじめられてたから嫌だというわけじゃ決して無くてこれはそう今自分はとてつもなく忙しい環境下にあるためにかつての友人たちに会うための時間を割くことも叶わずしようがなく家で過ぎてしまった時間を(ry

どうでもいい話はさておき、ブログの更新・小説の更新共に遅れていることを謝罪します。
小説に関して言えば、もう少し詳しい話をなろうの方でさせていただいておりますので、そちらをご参照ください。

い、一応本編の方も書き出し、web拍手に載せるような短編も書いているのですが、本編はまだしも短編が全然進まない。
自分は結局短い文章の中で完結させるという作業がとても苦手なのです。
そもそも綺麗にまとめるというのが苦手だったりするのですが……
ようするにここで言いたいのは一言。

更新もう少し待ってもらえませんか?
ということ。

学校の方ではちょうどテスト期間と被っていてしまったり、するのも要因に一つなのですが、実は現在書いているものの次回作の案を練っていたりもしています。いつも通りですけどね。
それでですね。
なんというか……ものすごい作品に出会ってしまったんです。
面白すぎて三日間かけてその小説を読んだんですが、まさに感服。
その小説の紹介も、近いうちさせて貰いますが、まあ所謂異世界ファンタジー召喚ものなんです。
最初の展開とか王道ですし、色々とありきたりな設定が見え隠れしたりするのですが、その中でも練られた設定・高い文章力・圧巻のストーリーはどれも自分の知っている作品でトップクラスのものでした。
ええ、こんなしょぼい作家がオリジナルファンタジーものをにわかに書こうとしてすみませんでしたと思うほど。
とは思いつつも、負けたくない負けん気が発動し、ならばこちらとて頑張って設定を練って凝ったストーリーをみせてやろうじゃないか、そう思った所存でございます←今ここ

気合が入りました。
今書いてるものを含め、生半可なものは書きたくありません。
常日頃から妥協はしていないつもりですが、今まで以上に向上心と野心を剥き出しにして書きたくなりました。
(……こんな大きすぎる心意気があると更新が遅れるんですけどねー)

新年しょっぱなから長ったらしく書かせて頂きました。
出来ればお年玉規格的なもので、短編の一つでもご用意できればよかったのですが、自身の力不足により実らず。
今度はエイプリルフール・七夕ネタでも書けたらいいなと思ってます。思ってます。思ってはいます。

こんなダメダメな作者で、ブログの管理主ですが、今年もどうかよろしくお願いします。
去年よりも素晴らしい作品を書くことを新年の目標に掲げ、良作を書くことを永久の課題として、今年一年も一生懸命に励んでいきます。
みなさまも良き一年になることを心よりお祈りしております。
関連記事
  ↑記事冒頭へ  
←【小説紹介】arcadia『俺と粘着質な女の子』    →更新報告
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←【小説紹介】arcadia『俺と粘着質な女の子』    →更新報告