FC2ブログ

小説挑戦


小説紹介

【小説紹介】小説家になろう『黒紫色の理想』

作品名:黒紫色の理想
作者:槻影
場所:小説家になろう

俺の親父はグラングニエル族と呼ばれる"月の魔物"の長で、自分勝手で馬鹿でアホで愚図で間抜けで狡猾でそして魔王だった。対する俺は超天才で美形で強運で強くて純粋で優しくて何より主人公でついでに魔王の第百二十三子。そんなすばらしい俺の栄光の物語(多少語弊あり)
作品のあらすじより
キワードは以下の通り
元魔王 迷宮 魔法 冒険? 魔王 中世 コメディ ファンタジー 冒険 戦記 貴族 魔法使い/魔女

なろうには主人公最強系というか、神様転生+チートを授けるようなご都合主義の作品が数多に存在する。
自分もその多くの作品を読んできたが、この作品は決してチートではないが、所謂、最低系と呼ばれる種の主人公ではある。
しかーし、本編を読めば、ただの最低系とは訳がちがうことが分かる。
主人公の性格は、外道にしてゲスにして最低で女の敵だ。男の敵でもある。
だが、彼のお行う行動に全てには筋がある。
……まあ自身の願望のためという、私利私欲なのだが。

勇者と魔王のシステムの真相だとかも書いてあり、意外と奥が深かったりもする。

全然、作品内容の説明してないけど、この小説は気楽に、気軽に読むにはお勧めです。
これでもかというほど、吹っ切れている作品なのだ。

なんかストレスが溜まってるなと思った時に、ぜひ読んでみてください。
関連記事
  ↑記事冒頭へ  
←ボツ作品広場    →更新報告
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ボツ作品広場    →更新報告