FC2ブログ

小説挑戦


小説紹介

【小説紹介】まさらおの万葉部屋『新世界のバイブル』

作品名:新世界のバイブル
作者:まさらお様
場所:まさらおの万葉部屋(個人サイト)

 ――ある日、佐倉純太が目を覚ますと、そこは見知らぬ誰かの家であった。さらに言うと見知らぬ豪邸の、大浴場である。
そこでジュンタは、運命のように一人の少女、リオンと出会う。
そこが『異世界』であることを知ったとき、ジュンタの物語は始まった。

 ライトノベル風味のオリジナル長編小説です。

本サイト様より

有名ですが、
王道系異世界ファンタジー召喚ものです。

始まりは突然に・そしてラッキースケベ・お助け親友キャラ
などなどの王道を網羅しているかのような設定。
序盤は、それらの王道を踏まえた上でのラブコメだと思ったら、完全に裏切られました。
良い意味で。

異世界へと主人公が招かれたのは、驚くような裏があったり。
異世界には『オラクル』などという選ばれた人間? のみが課さなければならない使命があったり。
と、王道がある上で、さらにはオリジナル要素をふんだんに入れ、リアリティある世界観を見事に表現しております。

読んでいるだけで、読み進めるごとに、世界の深さを感じ、細かに決められた設定の元にあるのだと実感させられます。
文章力・表現力・設定、どれをとっても舌を巻く出来は、自分も崇めたいほどのものです。
どんな頭脳を持ってれば、こんなにすごい作品が書けるんでしょうかね。

起承転結のはっきりしている作品なので、あまり内容について紹介できないのが残念です。
せっかく読むのに、ネタバレしてはもったいないですからね。

自分が読んできた異世界ファンタジーものでは、この作品が一番です。
おしむらくは、作者様がリアルが多忙で現在更新停止中なところです。
今年度までは無理と言っていたので、4月になれば更新再開もあるかもしれませんね。

鬱展開の続く内容で、最新話あたりなど悲壮感が漂っていますが、最後はハッピーエンドになってくれると信じています。

自分の一番オススメです。
ぜひ、読んでみてください。
関連記事
  ↑記事冒頭へ  
←【小説紹介】たぶんweb小説『憂色の檻』    →【小説紹介】私はあなたの神じゃない
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←【小説紹介】たぶんweb小説『憂色の檻』    →【小説紹介】私はあなたの神じゃない