FC2ブログ

小説挑戦


ボツ作品広場

あらすじ

魔法(奇跡)を司ると言われた魔神は人に行く道を標し、生きる術を教えたという。
故に、魔法とは人の身には不可能な神秘でありながらも、人のためにあるとされていた。
魔神は、人間の最大の味方であると思われていた
──しかし、その絶対は今から8年前に崩れだす。

魔獣<ツァウバ・テール>と呼ばれる、神と同じく魔法という人には不可能な神秘を操る、人間の最大の敵である獣<テール>の出現により。ガーベルは王都とも都市とも離れたアンベシル村の守護者<テル・ガード>に甘んじて着いていた。
彼はそこで1人の少女に出会い、彼の全てが狂いだす……
関連記事
  ↑記事冒頭へ  
←絶不調    →第一話 閉鎖的な村 前 (魔の害するは人)
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←絶不調    →第一話 閉鎖的な村 前 (魔の害するは人)