FC2ブログ

小説挑戦


未分類

ホームレスは好きですか!? 完結 あとがき

理想郷に投稿したあとがきをそのまま引用しております。

まずは、感謝の意を。

読者の皆様、今までのこの作品をお読みいただきありがとうございました。

どんな形であれ、ここまで書けたこと、完結できたことは皆様の力あってのことだと思います。

色々と至らぬ作者で作品でありましたが、本当にありがとうございました。

あとがきです。


では、感謝の言葉も述べさせてもらったところで多少お話をさせてもらいます。

この作品は一言、ネタに尽きたと言う感じでした。

最初の頃は、劇場版なのはを見て


「うぉおおお、熱い展開や感動のストーリー書いてみてぇ」


なんて思いながら書き始めたのに何をどう間違ったか、いつのまにか、あれよあれよのうちにネタ作品になってしまいしました。

まぁ作者は欝や熱いもの厨二ものやTSさえも読むような肉食形の読者でもありますが、自分では結局ネタに走ると言う行為しか出来ないのだと、軽く落ち込んだものでもあります。

それで面白ければいいんですけどね。

いつかは上記のような作品を書いてみたいのですが、どうもシリアスがシリアス(笑)になる傾向がありまして、

それを直さない限りは出来そうにないです。

直すにはそれなりに書いて、シリアス物を読まないと駄目なんですけどね。

そんなわけで、ただのネタ作品だったこの作品ですが……。

いや、一発ネタからの派生だったから最初からネタであることは変わりないのですが、実は色々な設定とか、案とかもあったわけです。

俗に言う、没ネタでしょうかね。

例えば、イチローは実はグレアムの孫とか息子とか、何か隠された系のだった!

とか。

本来ならスカさんとかに、デバイスを作ってもらったり師匠になってもらったりした!?

とか。スカさんのはスカさんフラグ消滅でなくなってしまったのですがね。

そんなわけで、ひたすら度肝? を抜くような設定もあったにはあったのです。

ほら、隠し孫とかなんだかわくわくしませんか? 修羅場的な意味で。

なさそうな設定を色々と考えた結果がこれらの案を、思い浮かんだ理由なのですが結局没で終わりましたけどね。

この作品の枢たるネタのダンボールは実は


「ホームレスといえばダンボールだろう!」


とか言う安易な考えから生まれたものです。よくもまぁ飽きずにそのネタを続けたとも言いますよね。

いい加減にしろと読者は思ってたかもしれません。

でも、手が! 手が止まらなかったのです!

こういう裏話的なIFの話的な話といえば、ENDの仕方ですよね。

何人の方はHPというか作者のブログを見られ、投票したのをご存知、もしくは投票してくれた方もいたのでは無いでしょうか?

ご協力ありがとうございました。

結果としては、少しでも恋愛ENDを期待しない人がいたので、完結の際には関わらないようにはしました。

というかフラグを折りました。

一応恋愛ENDも書こうかなという気持ちはあるのですが、投稿するかどうかは未定です。

ブログではあげるとは思いますが、ここであげるかどうかは……。

是非とも読んでみたいと言うお方がいるのでしたらあげるかもしれません。

まぁそもそも書くかどうかも怪しいところですけどね。

ついで言うなら、考えられるENDとしては、

なのは√、アリサ√が、IFを合わせて二パターンとか。

スカさん√やこれまたIFをあわせ二パターンとか、そんな感じです。

後は外伝で、イチローが旅に出ている途中のみんなの心境とかそんな感じです。

後日談も書き始めたら結構いけるかもしれませんね。

旅の途中にこんな世界に言ったとかそんな話を。

考えれば考えるほど夢や妄想は膨らみますが……それでも、ここで完結ですね。

みなさんも色々といいたいことはあると思いますが、


「ネタだからねっ! あまり突っ込むと本当に穴だらけだからね!」


とだけ言わせて貰います。

ええ、作者も分かってますとも、あそこやここを突っ込まれたいいわけのしようがないことぐらい。

でも、そんな無茶苦茶な作品でも完結できたのは皆様のおかげですしね、本当に感謝してます。

感謝……といえば、この作品は以上にコメントが多かったように見受けられます。

最初の頃はコメントが常時5ぐらいつけばありがたいな、なんて思いながらだったのに、今までの投稿した作品の記録を次々と打ち崩す結果に驚きました。

ええ、泣きましたよ。


「こんなにコメントをもらえるなんて夢みたいだ、俺ここで死ぬのかな……」


なんて言いながら。

本当にビックリの連続でしたよ。

本当に感想コメントをもらえるのは嬉しいことです。

それがただの感想であれ、批評であれ、指摘であれ、誤字報告であれ、この一言一言が作品をお読みいただいた結果というのが一目で分かるものですから嬉しかったです。

見てもらえてこれほどのPVだけでも嬉しいのにですよ。

感極まると言うものです。

ありきたりな言葉ですが。

さて、最後に話を戻して裏話ですが、

作者は空白期を含むStsを書くのはほとんど初めてでした。

その分Sts編は大分お粗末のもの、また酷い展開もあったと思います。

たった四話ですが。

それでもいつかは書かなくてはいけないものなので、せっかくの公共の練習の機会として、相も変わらずの駄文のまま頑張らせて頂きました。

この作品を書いて、三度くらいスランプに陥ったりもしましたが、まぁそのスランプ時のところは誰が見ても何話だ、と言い当てられちゃうかもしれませんね。

そして気付けば、三ヵ月半にもわたって書いていたと……。

おかげで、始まったばっかしの、なったばっかしの大学生活の時間を半分近くこの作品に費やしましたよ。

後悔は無いですけどね。

おかげといってはなんですが、目の前にテストが控えて、あと一週間で誕生日です。

本当に月日を感じます。


……長く話をしすぎました。


では、これで最後になりますが。皆様と再び三度お会いできる日を心待ちにしてネタを暖めます。

どっかの作品のコメや一発ネタなどでまた、見かける機会もあるかもしれませんが、

なにぶんその時は温かい目でも冷たい目でも見ていただけるだけで嬉しいので、是非目を通してくれればと思います。

こんな文才のない男の文章力が皆無な作品をお読みいただきありがとうございました。

では、また運命の出会いを出来る事を楽しみにしてます。

ご愛読いただきありがとうございました。
関連記事
  ↑記事冒頭へ  
←吉報報告!    →振り返りが大切だって嫌いな教授が言ってた
*Edit TB(1) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


イチロー

<お買い得情報> 【正規販売元!!ポイント10倍!さらに送料無料!!】武田真理子さん絶賛!!ツヤグラアイロン... 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下...
[2010/07/11 13:16] URL 一流ビジネスマンのためのニュースブログ

  ↑記事冒頭へ  
←吉報報告!    →振り返りが大切だって嫌いな教授が言ってた